トップ > 消費者金融のCMに有名人が出演するのなら。

消費者金融のCMに有名人が出演するのなら。

"一時期よりは減少しましたが、消費者金融のテレビCM、やはりまだ多い気がします。 パチンコのCM、課金制ソーシャルゲームのCM、消費者金融のCMが一度に流れると、いったいこの国はどうなっちゃってるんだろうな・・・と思います。 消費者金融からの多重責務に苦しむ人には、借り入れた後の返済の大変さを見通せずに、目先の事しか考えずに借り入れてしまう人が多いですよね。 街中のパチンコ屋の近くに必ず設置されている、消費者金融の無人ATM機。 多重責務に苦しみ、自ら命を絶ったり事件を起こしてしまう人。 自己責任とはいえ・・・。 有名人の明るい笑顔を映し、「簡単に借りられるよ」と気楽なムードだけを前面に出すスタイルのテレビCMは、やっぱりずるいなと思います。 とはいえ、一時期よりは金利も下がりましたし(下げざるを得なくなりましたし)、まだマシになった方なのでしょうか。 FXのテレビCM等もそうなのですが、利用する際のリスクを表示する画面は、サブリミナルメッセージのように0.5秒ほどしか出てきませんよね。 しかもテレビ画面では読めないほど細かな字で、びっしりと。 ここはやはり、消費者金融のテレビCMには、「カイジ」や「灰原さん」や「ウシジマくん」にご登場願うしかないのかも。笑 有名人の方が出演されるなら、「助けてあげるからしっかりしようね。」という様なメッセージをきちんと発信して欲しいな、と思います。"

前の記事 | 次の記事

関連記事